実際の板金塗装作業

実際の作業・やり方は、人それぞれ色々とあると思います。
当店では、出来る限り作業を統一し仕上がりレベルの均一化をはかっております。
その一環として実際の作業を動画にし定期的に社内勉強会を開いています。

塗装

新品パーツの下地

事故で損傷を受けたパネルを交換する時、新品の部品には塗装がしてありません。
塗装するためには下地が必要です。

新品パーツのシーラー

ドアやボンネットなど、縁にシーラーが入っています。
ほとんどの新品部品にはシーラーが入っていないので、手作業で入れます。
事故でドアを交換してあるかどうか見る時に、必ず見られるところなので出来る限り新車に近い状態にしなければなりません。

マスキング

マスキング作業には、塗装するところ以外には塗料を付けない役割はもちろん、塗装中に乗ってしまうホコリを減らす役割もあります。

岡崎市の自動車板金塗装ボディーショップ槙塚

0120-703-902
↑今すぐお電話ください!
〒444-0201
愛知県岡崎市上和田町城前1-2

営業時間
平日  9:00~20:00
土 9:00~18:00
定休日
日曜日 祝祭日

スタッフ募集

業務拡大のため、正社員・アルバイト 鈑金・塗装スタッフを募集中

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Pocket